企業情報
CORPORATE OUTLINE
代表取締役 社長 貝谷 祐晴

「豊かなる佳き繋がり」
自分を活かし、力を発揮できる場。
自己の力を試し、高められていく空気。
ひとりひとりは輝き、その輝きは周りに波及する。
そこには、すべてに豊かなる、佳き繋がりが生まれる。
周りに活かされることを感謝し、
周りを活かすことに助力できる歓び。
この繋がりよ、限り無く、どこまでも。

ひとりひとりが輝き、周りに豊かな広がりを。

私たちの仕事のフィールドは「食」。これはとりもなおさず、人が生きていくための基本。そんな仕事に関われることに限り無い喜びを感じ、私たちはさらに質の良さやと楽しさを追求し、お客様にご提供したいと考える人間の集団です。そのために、社員同志が共に研鑽する日々。さまざまな場面で、豊かなる繋がりが生まれます。

「働く」ことは、生きる収入を得、経済的豊かさを獲得する場でもありますが、それだけでなく、人が生きがいを見い出し、自己を実現する場。これによって生まれる佳き繋がりは測り知れないと考えます。ひとりの社員が輝くことで、会社が、お取引先が、お客様が。ひとりの社員が輝くことで、その家族が、そして、その家族に関わる人々が幸福になる。「自由に自己表現できる」「経営に参加し、責任を果たす」「行動力あふれる若い情熱が尊重される」「独立開業の可能性が大きい」。そんな気風が満ち満ち、ひとりひとりが尊重され、ひとりひとりが能力を活かされて働いています。機械化やIT化が進み、個人主義の色が濃くなり、ともすれば他者との繋がりが希薄になる時代、そういう時代だからこそ、ひとりひとりの生きる輝きを大切にし、人と人、社会、自然と環境との豊かな佳き繋がりをを広げていきたいと願っております。

大台フードプロジェクト信念十誓
  • 一「信頼」誠実を基(もと)とし、心を預け、預けられる人に
  • 二「向学」常に自身の一歩上を目指し、求め、学ぶこと
  • 三「目的」近くに標(しるべ)を置き、達成しながら大志に近づく
  • 四「感謝」見えない恩恵に気づき、今ある環境をありがたく想う
  • 五「和」 上司には礼節、同僚には助力、部下には細やかな情(なさけ)を
  • 六「貢献」自分の仕事を懸命に行い、成果を上げること
  • 七「進取」時代の空気をいちはやく掴み(つかみ)、形に現わす力を
  • 八「反省」他からの指摘を真摯(しんし)に受けとめ、自己を修整する
  • 九「謙譲」他の人を敬い、尊重し、活かすことを旨に
  • 十「克己」自分の心の奥から湧き出す力を信じ、失敗を恐れず、前に進もう